「しょうがない」はドイツ語で?

 

 

「しょうがない」ってドイツ語でなんていうのー?
よく聞かれる質問のひとつだね!解説していくよ

 

シンプル表現:Da kann man nichts machen.

🇩🇪Da kann man nichts machen.
🇯🇵でもどうもできないですよね
🇺🇸There is nothing that can be done.

 

ネイティブ音声はこちらから聞けます◎

 

 

フレーズ解説

▷nichts
▶︎何も〜ない(⇄alles)

▷da
▶︎そこでは

▷kann
▶︎助動詞“︎können”のman(三人称単数)に対する活用形

 

ドイツ人の友だちは日本語の「しょうがない」は心なしかポジティブでいい!って言ってました^^

→ なんか、心切り替えて新しくがんばろう!的ニュアンスに聞こえるみたいです◎

 

確かに、「Da kann man nichts machen=もう何もできないじゃん」よりポジティブに聞こえる、かも(?)

 

 

 

こんな表現も:Ist halt so.

„Ist halt so.“や”Das ist halt so.”も使えます◎

これは英語にすると“It’s simply like that,”が近いかな^^

 

「そうは言ってもそうなんだよ〜」みたいな感じかな

 

ドイツ人ユーチューバーのAnjaさんが”halt”の使い方をわかりやすく動画にまとめてくださっているので、リンクを貼っておきます◎英語とシンプルなドイツ語で説明されているのでよければみてみてください^^