「良いお年を!」はドイツ語で・・・?

 

 

 

今日は、「良いお年を!」をドイツ語で何て言うか紹介するよ

 

 

Guten Rutsch ins neue Jahr!

🇩🇪Guten Rutsch ins neue Jahr!

🇯🇵良いお年を!

🇺🇸Have a great rest of the year!

 

『 グーテン ルッチュ インス ノイエ ヤー 』と呼びます◎

 

 

Rutschとは?

言葉が分からない時は

→画像検索!(単語はイメージで覚えるといいよ

 

 

この画像検索より、Rutschとは「何かするんっと滑っている状態」を指すことが分かります^^

 

▷Rutsch
▶︎滑ること

→「滑り台を滑る」ことを動詞で“rutschen”と言いますが、その名詞形になります◎

 

 

直訳すると・・・

 

Guten(良い)+ Rutsch(滑り出しを)

ins(〜へ)+ neue(新しい)+Jahr(年)!

 

「新しい年への良い坂滑りを!」

 

何となく、ださい・・・・・(笑)

 

しかし、言わんとすることは分かるわけで、この意訳が「良いお年を!」となるのには納得できませんか?:)

 

※ “Kommt gut ins neue Jahr!” という言い方もあるらしいです

 

 

 

Kommt gut drüber!

rüberとは?

 

da+über=darüberの省略形です。

überは、「何かを越えている」イメージ。(頭の上を越えて、空の上を越えてetc…)

 

直訳すると・・・

 

「よくそれを越えて来てね!」

 

何を越えるの・・・・(笑)

 

つまり、「年越して会えるの楽しみにしてるよ!」的なニュアンスです^^ 「良いお年を」に近いですが、完全にぴったりという訳ではありません。おまけです☆

 

 

※du(きみ)に対して言う時は、Komm gut rüber!にしてくださいね☆

 

 

 

 

お正月は、友だちとパーティーをして手打ち花火をバンバン鳴らして盛大に祝うドイツと、家族でしんみり過ごす日本。

それぞれ違う文化ですが、言葉は似てるんだなあと感じずにはいられない、表現の一つです◎

 

 

One thought on “「良いお年を!」はドイツ語で・・・?

この投稿はコメントできません。