初心者でも見られるドイツ語映画「Nicos Weg」

 

ドイツ語で映画を見てみたいんだけど、どれがいいかなぁ
まずは Nicos Weg を見てみるのはどうかな?ドイツ語初心者にもおすすめだよ!

 

Hallo zusammen! みなさんこんにちは、Vollmond ドイツ語講師のkomachiです。

今日は、授業でも取り扱うことの多いドイツ語初心者にもオススメの映画 Nicos Weg を紹介します。

クオリティが高く、話が進むごとにA1→B1とレベルが上がっていくので、初心者の人から上級者まで楽しみながら勉強できる、貴重な作品です。

それでは、実際にどんな内容なのか見ていきましょう!

Nicos Weg を見てみよう

Nicos Weg とは

Nicos Weg は、ドイツ語学習者向けの様々なコンテンツを配信している、DW (Deutsche Welle) が提供している作品です。

このシリーズは A1, A2, B1 と3つの作品があり、主人公 Nico のドイツ語の上達と共に、出てくるドイツ語単語・文法・内容の難易度も上がっていきます

 

長さはどのシリーズも1時間40-50分ほどで、普通の映画と同じ位のボリュームの作品になっています。

また公開されたのが2019年なので、難民問題等、現代の社会問題を知ることも出来ます。

 

おすすめポイント
  • ドイツ語初心者でも楽しみながら日常会話を学べる。
  • 普通の映画と同じようなクオリティとボリューム!
  • 今のドイツの社会問題や文化を知ることができる。

ストーリー

スペインから叔母さんを訪ねに、初めてドイツに来た主人公 Nico。

空港でひょんなことから、自分の荷物を、他のお客さんを乗せたタクシーに持って行かれてしまいます。

荷物の中には、叔母さんの住所が書かれた紙、携帯、お財布、所持品のほぼ全てが入っていて、おまけに Nico はほぼ全くドイツ語が出来ない…!(はじめは Guten Tag! が分かるくらいのレベルです)

 

Nico が途方に暮れていると、ドイツ人の女の子 Emma とその叔母さん Lisa が助けてくれることになりました。

彼女たちに助けられながら、Nico は住所の分からない叔母さんを探します。

そして徐々にドイツ語を習得していきます。最終的には講師の私から見てB2程度に成長しています。

 

A1は少し内容がつまらないなぁと思うかもしれないけど、A2の途中からはストーリーが面白くなるから、是非A2真ん中までは見てみてね!

 

Nicos Weg を活用した勉強法

もちろんこの作品を見るだけでも復習・勉強になると思いますが、DW では独学者も十分に活用出来るように、練習問題を提供しています。

インプットだけでなくアウトプットをすることで、ドイツ語の上達もぐっと早まること間違いなしなので、是非活用しましょう!

練習問題

では実際に Nicos Weg の練習問題を見ていきましょう。

「A1, A2」「B1, B2」「C1, C2」と、レベル毎にページが用意されています。
Nicos Wegは A1, A2, B1 の3つのレベルがあるので、取り組みたいレベルを選択してくださいね◎

 

各レベルに76個の課と総チェックテストがあります。

 

課を選択した後、英語が分かる方はぜひ、動画の下にあるストーリーのあらすじとこの課で学ぶ内容をチェックしてみてください。

こちらをチェックしてから動画を見ることで、動画の内容が理解しやすくなり、より目的を明確にした状態で学習ができます。

 

あらすじ・学習内容のチェックをしたら、動画を見てみましょう。動画は各課、約1-2分程に区切られています。

 

動画を見終わったら、あらすじの下にある Start ボタンを押して、練習問題を解いていきましょう!

初めに、問題指示が英語で書かれており、その下にドイツ語で問題文が書かれています。

なので全くドイツ語を学んだことがない方が解こうと思うと、少し難しいかもしれませんが、既にA1程度は勉強したことがあって、復習として Nicos Weg を活用するのは有効です。

 

正解の選択肢を選ぶと、効果音と共にこのように選択肢が緑になります。
逆に誤った選択肢を選ぶと、効果音と共に選択肢が赤くなるので、正誤判定が大変分かりやすいですね。

 

練習問題のページでは、オレンジ色の「i」マークに注目してみてください◎

こちらには、学習した単語やフレーズがどのようなシチュエーションで使われるかについての情報や、語学学習のヒントなどが載っています。

「i」マークを見つけたら必ず内容をチェックして、単語・表現の使われ方を確認したり、語学学習法を実践したりしてみましょう!

 

YouTube

もし、76課 × 1-2分のビデオを1つずつ見るのはめんどくさいな、早く先の展開が知りたい!と思ったら、YouTube で見ることをおすすめします。

 

 

字幕

YouTube で見る際にはぜひ字幕を付けましょう!

動画の右下にある歯車マークを押すと「字幕」という項目が出てきますので、これを押して「ドイツ語」を選択するとドイツ語の字幕付きで映画を見ることができます。

 

 

字幕付きで見て内容を理解できたら、今度はリスニング練習も兼ねて、字幕OFFで見てみましょう!

 

再生速度

どんどん登場するドイツ語は難しくなります。

何を言ってるか分からなくなってきたなと思ったら、再生速度を変えましょう!

字幕を付ける時に押したボタンと同じ、動画右下の歯車のマークを押し「再生速度」を選択すると、自由に再生速度を変更することができます。

少し速くて聞き取りづらいなと思ったら、0.75や0.5を選んで遅く速いスピードに慣れたいなと思ったら、1.25や1.5を選んで見てみてください。

 

何度でも再生可能

YouTube なので、自分が聞き取れなかったり、理解できなかったりした所は、自由に巻き戻して、理解できるまで見ることが出来るというのもメリットの1つですね。

それでもどうしても分からない時は、練習問題の最初にあった1-2分の動画を活用してみてください。

 

ドイツ語レッスンでの活用法

Vollmond では、Nicos Weg を実際に用いてレッスンをする事が出来ます。

これはあくまで一例であり、全ての先生が行っているわけではありません。取り入れたい場合は「こういう記事を見てやってみたいけどできますか?」など、まずは担当の先生と相談してください♩

プライベートコース

担当の先生と1対1でドイツ語を勉強するコースで、Skype を用いて行われます。

◎まだ該当するレベルを勉強したことのない方の場合
  1. 練習問題の動画を見て、一緒に練習問題を解く、或いは宿題として解いてきてもらいます。
  2. 課で扱われている文法・カテゴリーテーマを授業で補足・深掘りし確実にインプットしていきます。
◎復習として活用する場合
  1. 予習として20分程度ずつ動画を区切って見てきてもらいます。
  2. 起きていた出来事や感想、またこの先の展開の予想等をドイツ語で一緒に確認・話しましょう。

 

テキストコース

ドイツ語を「書く」事を学ぶコースで、LINE またはメールを用います。

  1. 1回分など、定められた回数を見てもらいます。
  2. 要約をドイツ語で書きましょう。
    ※添削だけでなく、分からない単語や文法等についての質問ももちろんして頂けます!
  3. 担当の先生が、書いたドイツ語を添削し、解説を付けて24時間以内にお返事します。

 

しっかり楽しくドイツ語を勉強していきたいという方は、ぜひ Vollmond で一緒にドイツ語を勉強しましょう♪

 

おわりに

今回は、Nicos Weg のご紹介と活用法をまとめました。

 

ドイツ語を勉強したての頃は、なかなか初級者で見られる映画やドラマがないので、是非 Nicos Weg を見てみることをおすすめします。

練習問題も全て無料で利用できて、このクオリティーは他に類を見ないのではないでしょうか…!

 

👆各リンクを押すとそれぞれの一覧ページに飛びます。

 

Nicos Weg を使ってドイツ語の勉強をしているけれど、1人で勉強していると浮かんだ疑問が解消できない…という方も多いはず。

ぜひ Vollmond のレッスンで講師に質問をして、疑問をすっきり解消してみませんか?^^

 

執筆:komachi(Vollmondドイツ語講師)
執筆協力:Ayaka
編集:kosuzu(Vollmondドイツ語講師)