ドイツ語の疑問詞まとめ:頻出フレーズもセットで覚えよう!

 

 

ドイツ語の疑問詞を覚えたいけど、似たような単語がゴチャゴチャしていて難しいよう…

 

よし、今日は疑問詞を整理しよう!基本的な疑問詞をまとめたうえで、それぞれの疑問詞の使い方・頻出フレーズも合わせて紹介していくよ♪

 

 

 

 

ドイツ語の疑問詞は9つ

 

ドイツ語の代表的な接続詞は、次の9つです。

 

ちょっと多いけど、頑張って覚えよう!

 

 

 

 

wer:誰

wie:どのように、どのくらい

welch :どの

warum:なぜ

woher :どこから

wo :どこに(で)

wohin :どこへ

was:なに

wann:いつ

 

 

 

それぞれの疑問詞の使い方・頻出フレーズ

 

次に、それぞれの疑問詞について、使い方や頻出フレーズを紹介していきます。

 

 

形の変化があるよ:werとwelcher

 

まずは、形の変化がある2つの疑問詞について解説します。

 

 

①wer(誰?)

 

wer』(誰?)には格変化があります。

 

1格(誰が) wer
4格(誰を) wen
3格(誰に) wem
2格(誰の) wessen

 

 

今日は誰がギターを弾くのですか?

Wer spielt heute Gitarre ?

 

彼は誰を探していますか?

Wen sucht er?

 

誰にそのノートをあげるの?

Wem gibst du das Heft?

 

これは誰のボールペンですか?

Wessen Kugelschreiber ist das?

 

 

上のように単体で使用するほか、前置詞と一緒に使うこともできます。

 

誰とその美術館に訪れたのですか?

Mit wem haben Sie das Museum besucht?

 

 

 

②welcher(どの?)

 

welcher』(どの)は、格と性によって形が変化します。

男性 中性 女性 複数
1格 welcher welches welche welche
4格 welchen welches welche welche
3格 welchem welchem welcher welchen
2格 welches welches welcher welcher

 

 

 

うわ!たくさんありすぎて大変だ…

 

うん、だけど、よく見てごらん?定冠詞(der, die das)や不定冠詞(ein, eine等)と似た活用をすることがわかるはず。だから、定冠詞の活用を正しく覚えていれば、『welcher』も正しく変化させることができるよ!

※厳密には”dieser”(この)の活用と同じです

 

 

どの医者が彼を手術するのですか?

Welcher Arzt operiert ihn?

 

どの本を読んだのですか?

Welches Buch hast du gelesen?

 

どの図書館でその本を読んだのですか?

In welcher Bibliothek hast du das Buch gelesen?

 

 

 

形容詞と仲良し:wie(どのように? どのくらい?)

 

どのように?」「どれくらい?」と聞くときは、『wie』を使います。

 

Wie ist die Katze in den Raum gekommen?

(その猫はどうやってその部屋に入ったのですか?)

 

天気はどうですか?

Wie ist das Wetter?

 

 

『wie』 は、後ろにいろいろな形容詞をくっつけて使うことができます。

 

君は何歳ですか?

Wie alt bist du?

 

どのくらいの頻度でサッカーをしますか?

Wie oft spielst du Fußball?

 

それはどのくらい高いですか?(=値段はいくらですか?)

Wie viel kostet das?

 

 

東京から大阪までどれくらいの長さですか?(どれくらいかかりますか?)

Wie lange dauert es von Tokyo nach Osaka?

※dauern:(時間が)かかる

 

 

 

「どこ?」を表す疑問詞は3つ:woher, wo, wohin

 

場所を表す疑問詞は、次の3つです。

 

「どこから→どこに→どこへ」の順番で覚えるのがオススメ!

 

 

woher(どこから)

どこから来ましたか?

Woher kommst du?

 

wo(どこに、どこで)

どこに住んでいますか?

Wo wohnst du?

 

wohin(どこへ)

どこへ行くのですか?

Wohin gehst du?

 

 

 

セットで覚えよう:warum(なぜ?)& weil(〜だから)

 

理由を聞く時は、『warum』を使います。

また、『warum』の疑問文に答える時は、基本的に『weil』(〜だから)を使うので、こちらもセットで覚えておいてください。

 

君はなぜ、今日パーティーに来ないのですか? – 今日は仕事があるからです。

Warum kommst du heute nicht?  – Weil ich heute Arbeit habe.

Weil の中では、動詞が一番最後に来ることに注意!

 

 

was(なに?)& was für ein(どんな種類の?)

 

「なに?」と聞く時は、『was』を使います。

 

最近なにしてた?

Was hast du in den letzten Tagen gemacht?

 

『was』を使ったフレーズでは、次のものを必ず覚えておきましょう。

覚えよう!was für ein A…?  (どんな種類のA…?)

 

『ein』の形は、A(後に続く名詞)の格と性に合わせて変化させてね

 

男性 中性 女性 複数
1格 was für ein was für ein was für eine was für
4格 was für einen was für ein was für eine was für
3格 was für einem was für einem was für einer was für

 

※2格は使うことが滅多にないので記載していません

 

君はどんな種類の本を買うのですか?

Was für ein Buch kaufst du?

 

 

 

時間を尋ねる:wann(いつ?)を使った表現

 

『いつ』と聞く時は、『wann』を用います。

 

君はいつ起きるのですか?

Wann stehst du auf?

 

『wann』を使う大事なフレーズとしては、次の2つを覚えておきましょう。

 

 

 

『wann』を使った頻出フレーズSeit wann…?(いつから〜?)

Bis wann…? (いつまで〜?)

 

 

 

君はいつからドイツ語を勉強しているの?

Seit wann lernst du Deutsch?

 

あなたはいつまでオーストリアにいるのですか?

Bis wann werden Sie in Österreich sein?

 

 

 

ドイツ語の疑問詞まとめ

 

今回は、ドイツ語の疑問詞とその使い方を簡単にまとめました!

疑問詞は使い方がいろいろあって少し複雑ですが、まずはこの記事に書いてあることをマスターできるように頑張りましょう〜♪

 

 

覚えよう!・『wer』(だれ)は格変化する。

・『welcher』(どの)は後に続く名詞の性に基づいて変化する。

・<wie + 形容詞>で「どのくらい〜」が表現できる 。

・『weil』の節では、動詞は一番最後。

 

 

 

この記事を書いた人

  凡さんす

大学4年生です。ライターしてます。来年秋から、英国エセックス大学の修士課程で中東の紛争の研究します。趣味でドイツ語を学び、勉強開始から3ヶ月で独検4級取得。

Twitter(@academicocktail):「読み手の頭を動かすツイート」してます。ジャンルは政治ニュース中心。

ブログ「学問のカクテル」:「勉強」が好きな方は気に入っていただけると思います。ジャンルは政治ニュース、哲学、大学院留学準備など。

お仕事の依頼はTwitterかenjoyscholarship@gmail.comまで!

 

– Vollmondドイツ語レッスン案内 –
【 プライベートコース 】

お好きな講師と1対1目標に向かって着実にドイツ語を勉強できるコースです。みなさんの目的に合わせて講師が授業をカスタマイズし、レッスンは好きなときに好きなだけ受講することができます。レッスンはオンラインで行うので、移動コストや時間を気にせず、のびのびと受講することができます。

プライベートコース詳細

➡︎ プライベートレッスン担当講師一覧

 

【 対面コース 】

お住いの地域の講師と、1対1講師指定のカフェにてドイツ語を勉強できるコースです。みなさんの目的に合わせて講師が授業をカスタマイズします。レッスンは対面で行うので、「直接」ドイツ語に触れながら受講することができます。

対面コース詳細

➡︎ 対面レッスン担当講師一覧

 

【 会話コース 】

1回20分のドイツ語会話レッスンを月5回まで好きなときに受講することができます。講師が毎回変わるので様々なドイツ語に触れることができ、コミュニケーションツールとしてのドイツ語力を鍛えることができます。また、レッスンはオンラインで行うので、移動コストや時間を気にせず、のびのびと受講することができます。

会話コース詳細

➡︎ 会話レッスン担当講師一覧

 

 

学ぶ理由は人それぞれ!

 

一緒にドイツ語を勉強しましょう!

Lass uns zusammen Deutsch lernen!

 

 

 

One thought on “ドイツ語の疑問詞まとめ:頻出フレーズもセットで覚えよう!

この投稿はコメントできません。