ドイツ語定冠詞類der,dieser,welcherの活用はこう覚える【総まとめ】

 

der, des, dem, den …ぶつぶつ…
定冠詞der, das, dieは身についてきたみたいだね。じゃあdieserやwelcherの変化は大丈夫かな?

 

定冠詞だけで精一杯で、dieserやwelcherの変化まで覚えらないよ、、、(汗)
それじゃあ、定冠詞der, das, dieを振り返りつつ、dieserやwelcherの変化もマスターしよう

 

定冠詞類って?

定冠詞って、たしかder, das, dieだよね。定冠詞類ってなに?
定冠詞類は、さっき話したdieserとかwelcherとかだよ。

 

定冠詞類には、dieser(この), welcher(どの)のような「こそあど」言葉などがあります。

dieserやwelcherは定冠詞der, das, dieと同じように格変化するのでder, das, dieを理解できていれば応用が利きます。

 

覚えよう!定冠詞類の文法的な変化は、定冠詞der, das, dieと同じです。

 

主な定冠詞類一覧

それぞれの定冠詞類の意味が分からない人は、下の表を参考にしてください。定冠詞とdieser, jener, solcherは特に「指示代名詞(Demonstrativpronomen)」としても知られています。

 

meinやkeinなどの不定冠詞類の文法的な変化は不定冠詞einと同じです。この記事で扱う定冠詞類とは違います。

これについては以下の記事も参考にしてみてください:

ドイツ語不定冠詞類ein,mein,keinの活用はこう覚える【総まとめ】

 

dieserやwelcherが定冠詞der, das, dieと同様の変化をすることがわかったら、次はder, das, dieの復習をしましょう。

 

定冠詞der, das, dieの変化をおさらい

定冠詞の変化表は以下の通りですね。

ポイントは3つです。

重要男性名詞と中性名詞女性名詞と複数形はそれぞれ似ている
1格と4格は似ている
1格と4格から覚える

 

①男性名詞と中性名詞、女性名詞と複数形はそれぞれ似ている

上の変化表をヨコに見ましょう。

3格のdem Mantelとdem Hemdや2格のdes Mantelsとdes Hemdesのように、男性名詞と中性名詞は非常に似ているのでひとまとめにしましょう。

 

さらに、1格のdie Krawatteとdie Schuheや2格のdie Krawatteとdie Krawatteのように、 女性名詞と複数形も非常に似ているのでこれもひとまとめにしましょう。

 

したがって、ドイツ語の名詞の性別はおおまかに(男性・中性)と(女性・複数)の2つに分けて考えることができます。

ただし、男性・中性1格と男性・中性4格と女性・複数3格は例外として覚えましょう。

 

②1格と4格は似ている

変化表をタテに見ましょう。

中性のdas Hemd(1格)とdas Kind(4格)、女性のdie Krawatte(1格)とdie Schuhe(4格)のように、1格と4格は非常に似ているのでひとまとめにしましょう。

 

したがって、ドイツ語の4つの格はおおまかに(1格・4格)と(3格)と(2格)の3つに分けて考えることができます。

ただし、男性1格と男性4格は異なるので例外として覚えましょう。

 

③1格と4格から覚える

ドイツ語の4つ格を一気にすべて覚えようとして苦労する初学者の方が多いです。

たしかに、最終的にすべて覚えなければなりませんが、実際に使われる頻度が高い1格(~が)と4格(~を)から覚えてみるのはどうでしょうか?少し気が楽になりませんか?

 

ポイント①、②をまとめると下の表のようになりますね。ぜひ、1格と4格からマスターしてください。

 

dieserは定冠詞derの仲間(=定冠詞類)

では、本題の定冠詞類(ここではdieser)の変化表を見ていきましょう。

 

ポイントはder, die, das の語尾に応じてdieser, dieses, dieseのように変化させることです。先ほどのder, das, dieの変化表とよく見比べてみてください。

dasもdesも両方diesesとなります。

 

dieserを使った例文と練習問題

それでは、実際にdieserを使った例文を見ていきましょう。空いているところは上の表をヒントにしながら考えてみてください。

1格/N.を使った例文

男性:Dieser Mantel ist sehr groß.
このコートはとても大きいです。

中性:(        ) Hemd gefällt mir nicht.
このシャツは気に入りません。
*jm(人3) gefallen:(人)の気にいる

女性:Diese Tasse gehört meiner Mutter.
このコップは母のものです。
*jm(人3) gehören:(人)のものである

複数:(        ) Schuhe kommen aus Italien.
この靴はイタリア製です。

 

【解答】1格/N.を使った例文

中性:(Dieses) Hemd gefällt mir nicht.
このシャツは気に入りません。

複数:(Diese) Schuhe kommen aus Italien.
この靴はイタリア製です。

 

4格/A.を使った例文

男性:Ich habe gestern (        ) Regenschirm gekauft.
私は昨日この傘を買いました。

中性:Ich finde (        ) Textbuch zu schwierig.
この教科書は難しすぎると思います。

女性:Ich suche diese Tasche.
私はこのカバンを探しています。(カバンの写真を見せながら)

複数:Diese Hausaufgaben muss ich bis morgen erledigen.
この宿題を明日までに片づけなければなりません。
*erledigen:(仕事・課題などを)片付ける、済ませる

 

【解答】4格/A.を使った例文

男性:Ich habe gestern (diesen) Regenschirm gekauft.
私は昨日この傘を買いました。

中性:Ich finde (dieses) Textbuch zu schwierig.
この教科書は難しすぎると思います。

やはり、1格と4格は似ていますね(男性のみ注意)

 

3格/D.を使った例文

男性:In (        ) Park haben wir uns kennengelernt.
この公園で私たちは出会いました。

中性:Mit diesem Handy kann man schöne Fotos machen.
この携帯できれいな写真が撮れます。
*mit:(手段)~で、~を使って

女性:Ich bin seit (        ) Woche krank.
今週から体調が悪いです。

複数:In diesen Tagen arbeite ich zu Hause.
ここ数日私は家で仕事をしています。

 

【解答】3格/D.を使った例文

男性:In (diesem) Park haben wir uns kennengelernt.
この公園で私たちは出会いました。

女性:Ich bin seit (dieser) Woche krank.
今週から体調が悪いです。

 

2格/G.を使った例文

男性:Das ist eine Funktion dieses Computers.
これがこのコンピューターの機能です。

中性:Zu Beginn (        ) Jahres habe ich meine Familie besucht.
今年の初めに私は家族を訪ねました。

女性:In der Nähe dieser Uni gibt es viele Restaurants.
この大学の近くにたくさんレストランがあります。

複数:Was ist der Schwerpunkt (        ) Problemen?
これらの問題の要点は何ですか?

 

【解答】2格/G.を使った例文

中性:Zu Beginn (dieses) Jahres habe ich meine Familie besucht.
今年の初めに私は家族を訪ねました。

複数:Was ist der Schwerpunkt (dieser) Problemen?
これらの問題の要点は何ですか?

 

その他の不定冠詞類まとめ

では、dieserと同じように冒頭に紹介した定冠詞類も置き換えてみましょう。

どんな変化表になるか自分で考えてみたら、下に進んでください。

welcher:どの

参考:ドイツ語の疑問詞まとめ:頻出フレーズもセットで覚えよう!

 

jener:あの

 

jeder:どの〜も

※jederは原則単数形のみを取ります

 

aller:全ての

 

solcher:そのような

※後に続く名詞が物を数える扱いかつ単数形の場合、ein solch../solch ein..と不定冠詞を伴います(前者のsolchは形容詞変化、後者は無変化)。口語ではso ein..となることが多いです◎

 

mancher:かなりの

 

まとめ

では、定冠詞類のポイントをまとめましょう。

 

定冠詞類のまとめ①dieserやwelcherは定冠詞類に属し、der, das, dieのように変化する

「男性と中性は似ている」「女性と複数形は似ている」「1格と4格は似ている」を意識しよう

③まずはよく使う1格と4格から覚えよう

④der, das, dieを置き換えよう

 

 

練習問題

それでは、最後にdieser以外の定冠詞類を練習してましょう。
性別と格がわかれば答えが見えてきます。

 

男性3格:In (       ) Raum findet der Kurs statt?
どの部屋でコースは開かれますか?

女性4格:Kennen Sie (       ) Frau dort?
あそこにいるあの女性を知っていますか?

 

男性1格:(       ) Fluggast hat 20 kg Gepäck frei.
飛行機の乗客は全員20kgの荷物まで無料です。

複数1格:(       ) Tische waren besetzt.
すべてのテーブルは満席だった。

 

複数4格:(       ) Krawatten trägt man heute nicht mehr.
そのようなネクタイを身に着ける人は今やもういない。

複数3格:In (       ) Ländern gibt es mehr Frauen als Männer.
いくつかの国では女性のほうが男性よりも多い。

答えを見る

男性3格:In (welchem) Raum findet das Seminar statt?
どの部屋でセミナーは開かれますか?

女性4格:Kennen Sie (jene) Frau dort?
あそこにいるあの女性を知っていますか?
※日常的にはここで定冠詞”die”を付けることの方が多いです

 

男性1格:(Jeder) Fluggast hat 20 kg Gepäck frei.
飛行機の乗客は全員20kgの荷物まで無料です。
※単数形(Fluggast)にはjederを付けます。

複数1格:(Alle) Tische waren besetzt.
すべてのテーブルは満席だった。
※複数形(Tische)にはalleを付けます。

 

複数4格:(Solche) Krawatten trägt man heute nicht mehr.
そのようなネクタイを身に着ける人は今やもういない。

複数3格:In (manchen) Ländern gibt es mehr Frauen als Männer.
いくつかの国では女性のほうが男性よりも多い。
※日本語では「女性の方が男性よりも多い国もある」と訳されることが多いです。英語のsomeにあたる表現ですが、ドイツ語ではmacherを使います◎

 

ドイツ語レッスンを受ける

 

この記事を書いた人:Shoki(Vollmondドイツ語講師)

Vollmond 講師の一人。

2018-19の1年間ドイツのヴッパータール大学に留学
今後は、東南アジアでインターン、ドイツで心理学研究を予定

編集:komachi(Vollmondドイツ語講師)