ドイツ語での自己紹介の仕方をマスターしよう!

今回はドイツ語で自己紹介の仕方やパターンを見ていくよ!
自己紹介は外国語を勉強する上でも初めに押さえないとね!
そうだね。今回はドイツ語を勉強し始めた人や、これから勉強したいと思っている人向けに紹介するよ!

 

今回は、最近ドイツ語を勉強し始めた方やこれから勉強する予定の方向けに「ドイツ語での自己紹介」をまとめてみました。

今後留学を検討している方も、ネイティブとコミュニケーションを取りたいと考えている方も、自己紹介はしっかりと話す・書けるように押さえておきたいところですね!

ドイツ語で挨拶をしよう!

英語を初めて学んだ際も、アルファベットなどを押さえてから、次に自己紹介などを学んでいくと思います。コミュニケーションを取るためには自己紹介は欠かせませんよね。

ドイツ語を勉強し始めの方は、まずはしっかり「ドイツ語での挨拶」を押さえておきましょう。

日本語でも、いきなり名前から話し出さず、「こんにちは、私の名前は…」と始まりますよね!

 

覚えよう!
ドイツ語で挨拶!

Hallo!(ハロー)
ㅤやあ、こんにちは(英語でいう Hello と同じ)

Guten Morgen!(グーテンモルゲン)
ㅤおはよう

Guten Tag!(グーテンターク)
ㅤこんにちは

Guten Abend!(グーテンアーベント)
ㅤこんばんは

 

同い年くらいの人や、学校などで自己紹介をするときは、Hallo でもよいですが、面接やかしこまった場面では、Hallo は控えて Guten Tag を使いましょう。

 

ドイツ語での自己紹介のパターン

ひとりひとりの情報は異なっているので、ここでは自己紹介のパターンをご紹介していきます。ご自身に置き換えて文章を作ってみてください!

自分の名前

Ich heiße Ayaka (Yamaguchi).
ㅤ(イヒ ハイセ アヤカ(ヤマグチ))
ㅤ私は(山口)あやかと申します。

Mein Name ist Ayaka Yamaguchi.
ㅤ(マイン ナーメ イスト…)
ㅤ私の名前は山口あやかです。

 

heißen(ハイセン)とは、「(…という)名前である」という動詞です。

下の文章は、上の文章よりもかしこまった場面で使われます。面接やかしこまった場面では、Mein Name ist … の方を使うようにしましょう。

出身地

Ich komme aus Japan.
ㅤ(イヒ コメ アウス ヤーパン)
ㅤ私は日本出身です。

Ich komme aus Tokyo.
ㅤ(イヒ コメ アウス トウキョ)
ㅤ私は東京出身です。

 

aus 〇〇 kommen(コメン)で、「〇〇出身である」と表現することができます。

同じ日本人であれば東京・大阪などの地名を出してもいいですが、留学時などではそこまで日本を詳しくない人ももちろんいます。

その時は Japan と言い、「日本のどこ?」と聞かれたらまた詳しく話すなどすると、会話が広がります。

住んでいる場所

出身地と現在住んでいる場所が異なるときもあるでしょう。

大学では地元を離れ一人暮らしということもあるでしょうし、それを紹介するとまた話題が広がりますよね!

 

Ich wohne in Osaka.
ㅤ(イヒ ヴォーネ イン オーサカ)
ㅤ大阪に住んでいます。

・Ich komme aus Tokyo, aber(アーバァ)wohne in Kyoto.
ㅤ私は東京出身ですが、京都に住んでいます。

 

in 〇〇 wohnen(ヴォーネン)で、「〇〇に住んでいると表現することができます。

年齢

Ich bin 20 Jahre alt.
(イヒ ビン ツヴァンツィヒ ヤーレ アルト)
ㅤ私は20歳です。

 

「私は〇〇歳です。」は、Ich bin 〇〇 Jahre alt. と表現することができます。

英語でいう I’m 〇〇 years old. と同じです。数字はご自身の年齢に置き換えてくださいね。

 

ドイツ語での数の読み方などについて詳しく知りたい方は、ぜひこちらの記事をご参考にしてください^^

参考:「31」がドイツ語で言えますか?数字の言い方まとめ

職業

Ich bin Student / Studentin.
ㅤ(イヒ ビン シュトゥデント/シュトゥデンティン)
ㅤ僕/私は学生です。

Ich studiere Germanistik.
ㅤ(イヒ シュトゥディーレ ゲルマニスティック)
ㅤ私はドイツ学を勉強しています。
ㅤ※Germanistik :ドイツ文学研究、ドイツ学

 

Ich bin Arzt/Ärztin.
ㅤ(イヒ ビン アルツトゥ/エルツティン)
ㅤ僕/私は医者です。

Ich arbeite bei Volkswagen.
ㅤ(イヒ アルバイテ バイ フォルクスバーゲン)
ㅤ私は Volkswagen で働いています。

 

上2文は、「学生で、大学で何を専攻しているのか」と紹介する文章です。

下2文は、「職業、どこで働いているのか」を紹介する文章です。
bei 〇〇(会社名など)arbeiten(アルバイテン)で「〇〇で働いている」と表現することができます

 

ドイツ語は英語とは少し異なり、「僕/私は〇〇です。」と職業などを言う際に、自身が「男性なのか」もしくは「女性なのか」によって、Student なのか Studentin なのか、Arzt なのか Ärztin なのか変わってきます。

Student や Arzt は男性を、Studentin や Ärztin は女性を表します。

趣味

自己紹介の定番鉄板ネタが、「趣味」だと思います。言い回しをご紹介するので、ぜひご自身の趣味で書き換えてみてくださいね。

 

gern(e) を使った言い方

Ich spiele gern Klavier.
ㅤ(イヒ シュピーレ ゲァン クラビーヤ)
ㅤピアノを弾くのが好きです。

ㅤ※Klavier spielen(クラビーヤ シュピーレン)
ㅤㅤ:ピアノを弾く

Ich backe gerne Kuchen.
ㅤ(イヒ バッケ ゲァネ クーヘン)
ㅤケーキを焼くのが好きです。

ㅤ※Kuchen backen(クーヘン バッケン)
ㅤㅤ:ケーキを焼く

 

gern(e) で「~(をするの)が好き」という表現にすることができます。

 

Hobby を使った言い方

Mein Hobby ist Kochen.
ㅤ(マイン ホビー イスト コッヘン)
ㅤ私の趣味は料理です。

・Wandern ist ein Hobby von mir.
ㅤ(ヴァンダーン イスト アイン ホビー フォン ミア)
ㅤハイキングは私の趣味の一つです。

 

gern(e) 以外にも、Mein Hobby ist … で「私の趣味は~です」と言うこともできます。

 

複数の趣味を紹介する時は、

Meine Hobbys sind Kochen und Sport(machen).
ㅤ(マイネ ホビース ジントゥ コッヘン ウント シュポルト (マッヘン))
ㅤ私の趣味は料理をすることとスポーツをすることです。

と Mein Hobby を Meine Hobbys と複数形にし、ist → sind と変化させましょう。

 

動詞の変化

ドイツ語では、主語やその数に応じて動詞の形が変化します。これを「動詞の人称変化(もしくは動詞の活用)」といいます。

 

上の例文を参考にすると、

・Mein Hobby ist Kochen.
・Meine Hobbys sind Kochen und Sport.

→この ist と sind は sein という動詞が、主語に応じて形を変えたものです。

この sein は英語でいう be 動詞に当たるもので、「① Ich(私は)bin…/ ② Du(君は)bist… / ③ Er(彼は)ist…, Sie(彼女は)ist…」のように、主語に合わせて形が変わります。

 

また、これまでに登場した heißen, kommen, wohnen などの動詞も全て、主語に合わせて動詞の語尾(en の部分)の形が変化します。

これらの動詞は主語が「私= ich」の時は基本的に、ich heiße, ich komme, ich wohne のように、動詞の語尾 en が e に変化します。

余暇の過ごし方

休日や余暇の過ごし方も会話のネタになりますし、自己紹介でもよく使われます。表現の仕方も様々ですが、ひとつずつしっかり押さえていきましょう^^

・In meiner Freizeit schaue ich immer Filme.
ㅤ(イン マイナー フライツァイト シャウエ イヒ インマー フィルメ)
ㅤ自分の暇な時間はいつも映画を見ています。

ㅤ※in meiner Freizeit(イン マイナー フライツァイト)
ㅤㅤ:自分の暇な時間・余暇には
ㅤ※Filme schauen(フィルメ シャウエン)
ㅤㅤ:映画を見る

・Ich lerne in meiner Freizeit Fremdsprachen.
ㅤ(イヒ レルネ イン マイナー フライツァイト フレムトシュプラーヘン)
ㅤ自分の余暇には外国語を勉強しています。

 

押さえよう!

eine Fremdsprache
(アイネ フレムトシュプラーヘ)
ㅤ: ひとつの外国語

外国語を一つの言語に固定してもいいですね。

Englisch(エングリッシュ):英語
Deutsch(ドイチュ):ドイツ語
Französisch(フランツージッシュ):フランス語
Spanisch(シュパーニシュ):スペイン語
Chinesisch(ヒネーズィシュ):中国語
Koreanisch(コレアーニシュ):韓国語 など

 

・In meiner Freizeit gehe ich oft in ein schickes Café.
ㅤ(イン マイナー フライツァイト ゲーエ イヒ オフト イン アイン シッケス カフェ)
ㅤ自分の余暇には、おしゃれなカフェによく行きます。

ㅤ※in ein schickes Café gehen(イン アイン シッケス カフェ ゲーエン)
ㅤㅤ:おしゃれなカフェに行く

・Jeden Sonntag spiele ich Fußball.
ㅤ(イェーデン ゾンターク シュピーレ イヒ フースバル)
ㅤ毎週日曜日は、サッカーをします。

ㅤ※Fußball spielen(フースバル シュピーレン)
ㅤㅤ:サッカーをする

 

「毎週」や「毎日」などをドイツ語でどう言うか知りたい方は、ぜひ以下の記事をご覧ください◎

参考:時を表すドイツ語(副詞的4格)をマスターしよう!

 

趣味と被ることもあるかもしれませんが、自分の好きなことをピックアップして、ドイツ語に変換して自己紹介に取り入れてみましょう!

こちらを参考にして、ご自身の趣味をぜひドイツ語で紹介してみてください!

〈趣味や余暇の過ごし方の例〉

*スポーツ

Sport machen(シュポルト マッヘン)
ㅤ:スポーツをする
Fußball spielen(フースバル シュピーレン)
ㅤ:サッカーをする
Basketball spielen(バスケットバル シュピーレン)
ㅤ:バスケットボールをする
Tennis spielen(テニス シュピーレン)
ㅤ:テニスをする
Muskeltraining machen(ムスケルトレーニング マッヘン)
ㅤ:筋トレをする
joggen(ジョゲン)
ㅤ:ジョギングをする
spazieren(シュパツィーレン)
ㅤ:散歩する
wandern(ヴァンダーン)
ㅤ:ハイキングをする
Fahrrad fahren(ファーラート ファーレン)
ㅤ:自転車を漕ぐ

*料理・お菓子
kochen(コッヘン)
ㅤ:料理する
Kuchen backen(クーヘン バッケン)
ㅤ:ケーキを焼く
Kekse machen(ケクセ マッヘン)
ㅤ:クッキーを作る
japanisches Essen machen
ㅤ(ヤパーニッシェス エッセン マッヘン)
ㅤ:日本食を作る

*外に出かける
ins Café gehen(インス カフェ ゲーエン)
ㅤ:カフェに行く
ins Kino gehen(インス キノ ゲーエン)
ㅤ:映画館に行く
shoppen gehen(ショッペン ゲーエン)
ㅤ:ショッピングに行く
meine Freunde besuchen
ㅤ(マイネ フロインデ ベズーヘン)
ㅤ:友人を訪ねる
in der Kneipe Alkohol trinken
ㅤ(イン デア クナイペ アルコホール トリンケン)
ㅤ:居酒屋でお酒を飲む
im Park laufen(イム パーク ラウフェン)
ㅤ:公園で走る

*家で何かする
Bücher lesen(ビューヒャー レーゼン)
ㅤ:本を読む
mit der Familie zusammen reden
ㅤ(ミット デア ファミーリエ ツザメン レーデン)
ㅤ:家族と一緒に話す
Videospiele spielen
ㅤ(ビデオシュピーレ シュピーレン)
ㅤ:ビデオゲームをする
Süßigkeiten essen
ㅤ(ジュースィヒカイテン エッセン)
ㅤ:お菓子を食べる
mein Zimmer putzen
ㅤ(マイン ツィマー プッツェン)
ㅤ:部屋を掃除する

 

自己紹介のポイント

次に、ドイツ語で自己紹介をする際のポイントについてお話しします。

①ドイツ語の語順

文頭の言葉を変える!

日本語でも、「私は~。私は~。私は…」というと不自然ですよね。

ドイツ語でも同様で、「Ich ~. Ich ~. Ich…」と、自己紹介といえど毎回 Ich から始めるのは違和感があります。

 

Ich studiere Wirtschaftswissenschaft an der Uni.
(イヒ シュトゥディーレ ヴィルトシャフツヴィッセンシャフト アン デア ウニ)
ㅤ私は大学で経済学を専攻しています。

ㅤ※Wirtschaftswissenschaft(ヴィルトシャフツヴィッセンシャフト)
ㅤㅤ:経済学
ㅤ※an der Uni(アン デア ウニ):大学で

Ich lerne seit 3 Monaten Deutsch.
(イヒ レルネ ザイト ドライ モナーテン ドイチュ)
ㅤ私は3か月前からドイツ語を勉強しています。

Ich mache oft nach den Vorlesungen Sport.
(イヒ マッヘ オフト ナハ デン フォアレーズンゲン シュポルト)
ㅤ私はしばしば講義の後にスポーツをします。

 

ドイツ語では、必ずしも ich を先頭にもってくる必要はなく、強調したい語を先に持ってきても良いです。

なので、上の文章は以下のようにし、文頭の ich の連続を避けることができます。

Ich studiere Wirtschaftswissenschaft an der Uni. Seit 3 Monaten lerne ich Deutsch. Nach den Vorlesungen mache ich oft Sport.
私は大学で経済学を専攻しています。3か月前から私はドイツ語を勉強しています。講義の後に私はしばしばスポーツをします。

 

できるだけ文頭 ich の連続にならないようにしましょう!

 

動詞の位置について

先ほど、強調したい語を先に持ってくることが可能というお話をしましたが、動詞の位置に注意する必要があります。

今回の例文では、次のように黄色の下線が引かれた部分が動詞にあたります。

Ich studiere Wirtschaftswissenschaft an der Uni.
Seit 3 Monaten lerne ich Deutsch.
Nach den Vorlesungen mache ich oft Sport.

主語と強調したい語やフレーズを入れ替えたとしても、基本的に動詞の位置は2番目です。

 

※疑問文などにおいては、動詞の位置がまた異なってきます。

ここでは平叙文(疑問文や命令文などではなく、「~です。~だ。」のような文)において、主語と強調したいフレーズを入れ替えたとしても、動詞は2番目ということを押さえておいて下さい^^

 

②様々な場面での自己紹介

場面をわきまえた自己紹介をしよう!

自己紹介はいろんな場面ですると思います。

学校や友人の知り合いの紹介などといったカジュアルな場面での自己紹介から、仕事場や面接などかしこまった場面での自己紹介などがありますよね。

その際は、カジュアルに使える Hallo から、かしこまった場面で使用する Guten Tag というように、また話す内容も少し変える必要があるでしょう。

あらかじめどのような内容をどのような場面で話すか考えておくといいですね♩
このあと出てくる例文もぜひ参考にしてみてください!

 

自己紹介例

では、ご自身に置き換えて自己紹介を実際に書いてみましょう!下の例を自分の名前や職業、趣味などに置き換えてみてください♩

学生編

Hallo, ich heiße Hiroshi. Ich komme aus Hokkaido, aber wohne in Tokyo. Ich bin Student. Seit 2 Monaten lerne ich Deutsch. In meiner Freizeit gehe ich oft ins Café.

読み方:ハロゥ、イヒ ハイセ ヒロシ。イヒ コメ アウス ホッカイドウ アーバァ ヴォーネ イン トウキョ。イヒ ビン シュトゥデント。ザイト ツヴァイ モナーテン レルネ イヒ ドイチュ。イン マイナー フライツァイト ゲーエ イヒ オフト インス カフェ。

日本語訳:こんにちは、僕はヒロシです。僕は北海道出身ですが、東京に住んでいます。僕は学生です。2か月前からドイツ語を勉強しています。暇なときにはよくカフェに行きます。

社会人編

Guten Tag, mein Name ist Yukari Ishida. Ich komme aus Chiba. Ich bin 28 Jahre alt. Bei der Firma XYZ arbeite ich. Mein Hobby ist Bücher lesen.

読み方:グーテンターク、マイン ナーメ イスト ユカリ イシダ。イヒ コメ アウス チバ。イヒ ビン アハトウントツヴァンツィヒ ヤーレ アルト。バイ デア フィルマ XYZ アルバイテ イヒ。マイン ホビー イスト ビューヒャー レーゼン。

日本語訳:こんにちは、私の名前はイシダユカリです。千葉出身です。28歳です。XYZ会社で働いています。私の趣味は本を読むことです。

 

少し慣れてきた方は、以下のように少し長めの自己紹介にも挑戦してみてはいかがでしょうか?

学生編

Hallo, ich heiße Misaki. Ich komme aus Tokyo und wohne dort mit meiner Familie. An meiner Uni studiere ich Germanistik und lerne seit 2 Jahren Deutsch. In meiner Freizeit spiele ich gerne Klavier und backe oft Kuchen und andere Süßigkeiten. Ich jobbe am Wochenende in einem Café. Außerdem bin ich Mitglied in einem Tennisverein und meine Freunde und ich gehen oft zusammen trinken.

日本語訳:こんにちは、私はみさきです。東京出身で家族と一緒に暮らしています。大学ではドイツ学を勉強していて、2年前からドイツ語を勉強しています。暇な時間はピアノを弾くのが好きで、ケーキや他のお菓子を作っています。私は、週末はカフェでバイトをしています。ほかには、私はテニス部に所属していて、友達と私はよく一緒にお酒を飲みに行きます。

社会人編

Guten Tag, mein Name ist Naoki Yamada. Ich bin 27 Jahre alt und wohne in Osaka. Zurzeit arbeite ich in einer Schule als Englischlehrer. Mein Hobby ist Fremdsprachen lernen. Seit einem Jahr lerne ich Deutsch. Ich mag die deutsche Kultur sehr. In meiner Freizeit spiele ich oft  mit meinen Freunden Fußball. Ich mache gerne Sport und jogge morgens.

日本語訳:こんにちは、僕の名前はやまだなおきです。僕は27歳で、大阪に住んでいます。今は学校で英語の先生として働いています。外国語を勉強するのは僕の趣味です。1年前からドイツ語を勉強しています。ドイツの文化がとても好きです。余暇の時間にはよく友人とサッカーをしています。スポーツをするのが好きで、毎朝ジョギングをしています。

 

まとめ

ドイツ語をこれから勉強する方も、自己紹介はコミュニケーションにおいて非常に大切です。

その場で考える前に事前にまとめて、書く・話す練習をしておくことによって、自己紹介の場でもスムーズに進めることができます^^

ぜひたくさん練習して、実際に自己紹介をしてみてくださいね!

 

自己紹介を誰かと一緒に練習したい!という方は、ぜひ Vollmond のレッスンを受講してみてください♩

経験豊かな講師が練習をサポート・丁寧なアドバイスをさせて頂きます^^

 

 

この記事を書いた人:Kaori
大学でドイツ語文学部(Germanistik)を専攻、卒業後ドイツで1年間語学留学しました。私もまだまだドイツ語を勉強中ですが、少しでもお役に立てれば嬉しいです。
一緒にドイツ語高めていきましょう♪

編集:kosuzu(Vollmondドイツ語講師)
内容・表現チェック:nico(Vollmondドイツ語講師)