Je…desto…:すればするほど【比較級応用編】

 

Hallo! 最近ドイツ語の勉強はどうだい?
難しいけど楽しいよ!なんて言ったって、ドイツ語は勉強すればするほど、ますます面白くなるんだ!

 

素晴らしいね!ところで今の言葉、ドイツ語でなんて表現するか知ってる?
う~ん、わからないなあ。

 

じゃあ今日は、さっきの文を言えるようになろう!これさえ言えれば、ドイツ語マスターへ一歩近づけるよ!

 

「~すればするほど、ますます…」

「~すればするほど、ますます…」という表現の仕方、日本語でも意外と日常で使うことが多いのではないでしょうか。英語では、「the+比較級」という表現になりますね。

 

この言い方をドイツ語で表現するには、英語と同じく比較級を使う必要があります。まずは比較級の作り方をおさらいしてみましょう!

比較級の基本

比較級ってどうやって作るか覚えてる?
もちろん!確か…形容詞にerをつけるんだよね?
Genau!

 

比較級は、基本的には形容詞に「er」を付けることで表すことができます。しかし、中にはウムラウトになる決まりや不規則な変化をするものあるので要注意!

※比較級のおさらいはこちらをチェック!:ドイツ語【比較級と最上級】基礎から応用まで

 

比較級を使った表現の仕方

それでは本題の「~すればするほど、ますます…」という表現に入りましょう。比較級応用編としていますが、上記の表現は形さえ覚えてしまえば使いやすい表現です。

 

覚えよう!「~すればするほど、ますます…」
Je+比較級(+名詞)~, desto(umso)比較級(+名詞)…

 

文法を解説!

Je älter sie wird, desto schöner wird sie.

この文の意味を少し考えてみてください。日本語に訳すと「彼女は歳をとるほど、美しくなる」となります!

 

„Je…, desto…“構文は何よりも語順に注意が必要です。コンマまでの「Je+比較級~」は副文(Nebensatz)に、コンマ以降「desto(umso)+比較級」は主文(Hauptsatz)になっていることに気をつけましょう!

 

文法的に考えると、「je」は従属接続詞、「desto」は副詞となります。副文では定動詞後置となることに注意しましょう!一方、主文では主語より先に動詞が置かれます。

 

POINT!

  • 語順、特に動詞の位置には要注意!
  • 副文と主文の間でコンマを忘れずに!

(参考)副文や従属接続詞について:
wannとalsとwennの違いを整理
ドイツ語の接続詞、種類別まとめ

 

実際に文を作ってみよう!

熱心に勉強するほど、理解できる

それでは、実際に「熱心に勉強すればするほど、ますます理解できる」という文を訳してみましょう。

 

①前半部:熱心に勉強すればするほど

「熱心に勉強する」という文章を訳してみると、形容詞は「熱心な:fleißig」なので

熱心に勉強する。
Man lernt fleißig.

 

これを先程の表現に変換してみると、Jeの後ろには比較級が来るので fleißigの比較級fleißigerを使い、Je fleißiger man lerntという文が出来上がります。

 

②後半部:ますます理解できる

「ますます理解できる」という文章を「よく理解できる」という文章で考えてみます。

 

形容詞は「よく:gut」なので

ドイツ語をよく理解できる。
Man kann gut verstehen.

 

これを上記の表現に変換してみると、gutの比較級besserを使い、desto(umso) besser kann man verstehen.という文章が出来上がります。

 

この2つの文を繋げてみると、

Je fleißiger man lernt, desto besser kann man verstehen.
Je fleißiger man lernt, umso besser  kann man verstehen.

という文章になります。

 

ドイツ語を学ぶほど、おもしろくなる

次に、上記で習ったことをもとに冒頭の「ドイツ語は学べば学ぶほど、ますます面白くなる」という文を訳してみましょう。

 

①前半部:ドイツ語を学べば学ぶほど

ここでの形容詞は日本語訳でははっきり現れていませんが“viel“です(=ドイツ語をたくさん学ぶほど)。

lang(=ドイツ語を長く学ぶほど)でも大丈夫です。「量:viel」に着目するか「時間:lang」に着目するかは、話し手によって変わります。この記事ではvielを用います。

 

なのでまずは「私はドイツ語をたくさん学ぶ」という文章を訳してみましょう。

私はドイツ語をたくさん学ぶ。
Ich lerne viel Deutsch.

 

ここでvielの比較級mehrを使い、Je mehr Deutsch ich lerneまたはJe mehr ich Deutsch lerneという文が出来上がります。

 

ちなみに、「mehr Deusch」は意味上で1つのまとまりを成しているので、比較級の後にDeutschがきても問題ありません。

 

②後半部:ますます面白くなる

「ますます面白くなる」という文章を、「ドイツ語は面白くなる」という文章から考えてみます。

ドイツ語は面白くなる。
Deutsch wird interessant.

 

これを上記の表現に変換すると、interessantの比較級interessanterを使い、desto(umso) interessanter wird Deutsch.という文章が出来上がります。

 

この2つの文を繋げてみると、

Je mehr Deutsch ich lerne, desto(umso) interessanter wird es.

Je mehr ich Deutsch lerne, desto(umso) interessanter wird es.
(ここでのesはDeutschを指しています)

という文章になります。

 

難しい単語を使うほど、文章はよくなる

次に「難しい単語を書けば書くほど、ますます文章は良くなる」という文を訳してみましょう。

 

①前半部:難しい単語を使えば使うほど

ここでの形容詞は「難しい」ですが、「難しい単語」と名詞にかかっていることに注意しましょう。

難しい単語を使う。
Man benutzt schwierige Wörter.

 

これをJeの文に当てはめると、schwierigの比較級schwierigerを後ろのWörter(複数形)に合わせて活用させschwierigere Wörter、Je schwierigere Wörter man benutztになります。

比較級の後ろに名詞が来る際、「mehr/weniger」以外の比較級では、係る名詞に合わせて形容詞の格変化が起こるので注意しましょう!(参考:ドイツ語【比較級と最上級】基礎から応用まで

 

②後半部:ますます文章は良くなる

文章は良くなる。
Der Text wird gut.

 

これをdestoの文に当てはめると、desto besser wird der Text.になります。

 

この2つの文を繋げてみると、以下のようになります。

Je schwierigere Wörter man benutzt, desto(umso) besser wird der Text.

 

je…desto…構文を使ったことわざ

Je mehr, desto besser.
意味:多ければ多いほど良い

日本語のことわざに直すと「多多ますます弁ず」となります。

 

練習問題

文法を理解できたところで、人称変化や形容詞の形に注意しながら実際に練習問題にチャレンジしてみましょう!

 

  1. 睡眠が少なければ少ないほど、ますます疲れる。(wenig/schlafen/man), (sein/man/müde)
  2. 熱心に勉強すればするほど、ますますテストが良くなる。(man/fleißig/lernen),(werden/in/die Prüfung/gut/man)
  3. 働けば働くほど、ますます多くのお金を稼ぐことができる。(man/arbeiten/viel), (können/man/Geld/viel/verdienen)
  4. お金を持っていればいるほど、たくさんの服を買ってしまう。(viel/ich/haben/Geld/), (Kleider/viel/kaufen/ich)
  5. 自由時間があればあるほど、ますます多くの趣味を持つことができる。(man/haben/viel/Freizeit), (Hobbys/man/viel/kann/haben)

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回は比較級の応用編として「Je+比較級~, desto(umso)+比較級…」という表現をご紹介しました。

 

この表現は、比較級の使い方や語順に注意をして形を覚えてしまえば使いやすい表現で、特にドイツ語のちょっと難しい文章を読む際に見かけることが多い言い回しです。みなさんも是非、日常会話や文章を書く際に取り入れてみてください♪

 

練習問題の答え

  1. Je weniger man schläft, desto(umso) müder ist man.
  2. Je fleißiger man lernt, desto(umso) besser wird man in der Prüfung.
  3. Je mehr man arbeitet, desto(umso) mehr Geld kann man verdienen.
  4. Je mehr Geld ich habe, desto(umso) mehr Kleider kaufe ich.
  5. Je mehr Freizeit man hat, desto(umso) mehr Hobbys kann man haben.

 

 

Vollmondでは老若男女 様々な方がご自身のペースでドイツ語を勉強しています^^

ドイツ語が必要な人もそうでない人も、日本にいる人も海外にいる人も、ひとりでも多くの方がアクセスできるドイツ語教室を私たちは目指しています。ぜひ一緒にドイツ語を勉強しましょう☺︎

Vollmondでドイツ語を学ぶ

 

 

この記事を書いた人:Rina

現在ドイツ留学中の大学生。Vollmondを通して自分が学んだことをご紹介することで、皆さんと一緒に自分もドイツ語力を伸ばせていきたいと思っているので一緒に頑張りましょう☻ブログやインスタグラムにて、ドイツでの日常生活やスキンケア事情、国際恋愛について綴っているので、ご興味があったら是非ご覧ください!

My Favorite Things