– ドイツ語教室 Vollmond の特徴 –

➡︎ テキストコースに申し込む

 

– テキストコースとは?-

あなたが書いたドイツ語を丁寧に添削し、分かりやすい解説を付けて24時間以内に講師がお返事します(^^)講師とのやり取りはLINEを使用します。添削依頼だけでなく質問ももちろんOK!講師があなたの語学パートナーとして寄り添い学習を継続して進めることができます。

➡︎ 他のコースもチェックする

 

 

–  ご利用の流れ  –
1. 簡単3分!Web申込み

  • テキストコース申し込みページより、必要事項をご記入ください。Vollmond事務局より返信させていただきます。
  • 2日以上経っても返事のない場合はお手数ですが vollmond.onlines(at)gmail.com まで直接お問い合わせいただけますと幸いです。
  • 対象はドイツ語レベルA2以上の方です。年齢・性別・居住国は問いません。

Q. 初級者ですが大丈夫でしょうか?

A. 文面で伝えられる情報は限られています。テキストコースはA2レベル(独検3.4級相当)以上の方へ推奨させて頂いております。ただし、聴覚に不安がある・スカイプレッスンを受ける時間的余裕がない等の場合はご利用いただいて構いません。

 

2. 申し込みと同時に決済

  • 月謝(税抜表示)は頻度によって異なります。目標・目的に合わせてお選びください。

毎日15000円

平日10000円

週15000円

単発3500円

 

3. 講師と繋がる

テキストコースで使用するツール(ラインorメール)で講師と挨拶をします。

 

4. レッスン

目的・目標に合わせてご利用ください。1回に送れる文字の上限は以下表を参考にしてください。

 

 

– 1回あたり文字数上限基準表  –

以下の表を基準にコースをご活用ください。量が多い場合は「2回に分けて送る」、複数依頼がある場合は「添削50語+質問1つ」等目安表をもとにした配慮をお願いいたします。

表はあくまでも基準です。分からない場合は事務局までお気軽にお問い合わせください。

【 留意事項 】

  • 量の繰越はお控えください。例えば平日コースの場合、木曜日に送れなかったので金曜日に普段の倍にする等は受け付けません。
  • 1単語=1語として数えます。”Ich habe Hunger.”は3語です。
  • 「この文章を全部訳してほしい」などの依頼は原則受付ません。「こう訳してみたが合っているか?」などあくまでも勉強の一環としてご利用ください
  • 量が多い場合は「2回に分けて送る」、複数依頼がある場合は「添削50語+質問1つ」等目安表をもとにした配慮をお願いいたします
  • 講師はあくまでもドイツ語講師であり、現地の生活アドバイザーでも1分野に特化した専門家でもございません。できる限りお力添えできたらと思っておりますが、講師の経験に即した回答または文法上の訂正のみでしか承ることができない場面もございます。予めご了承下さい。

 

–  テキストコース受講生の声  –
50代/女性/学童指導員

質問が日本語でやりとり出来るので、ストレスなしに学ぶことが出来ました。あやふなままで終わらない事も良かったです。どんな質問にも答えて頂けました。

 

– 利用例)頻度「平日」選択の場合 –
ドイツ語日記添削(100語)

ドイツ語で日記を書いているので、合っているのか添削してもらおうとテキストコースを始めることに♩

Day
1
ドイツ語に関する質問3つ

朝起きたら先生から添削が返ってきてた!分かりやすい♩

今日は昨日日記を書くときに見ていた参考書で分からなかった箇所を3つ聞いてみることにしよう。

  • 先生からは24時間以内に返信がきます。
  • 頻度が「平日」の場合、金曜日中ではなく月曜日に返信する可能性もございます。
Day
2
お休み(土日)

私は平日コースを受講中。なので土日はお休み。リフレッシュしてまた月曜日からがんばろう!

土日
3
日記添削(80語)+質問1つ

今日は土日にあった出来事をドイツ語日記に✒️ 気になったことがあったので日記の分量を控えめにして、質問もお願いすることに。

  • 上の表をもとに、利用目的に合わせ1回の分量を調整してください。
Day
4
お休み

土日じゃないけれど、今日は忙しいのでお休みに。明日からまたがんばろう!

  • 頻度が「毎日」「平日」「週1」だからといって必ずその頻度で送らなければいけないルールはありません。無理のない範囲でご利用ください。休みの連絡を講師へする必要はありません。
Day
5
日本語訳添削(150語)

いつもは日記だけれど、今日はドイツ語ニュースを日本語に訳してみた。合っているか先生に見てもらおう!

  • できなかった日の分を翌日に上乗せして送る等「量」の繰越はできません。
Day
6

 

 
–  よくある 質問  –
講師について
Q. 講師の希望を出すことはできますか?
A. 講師が選べない方は申込み時に「講師おまかせ」とご記入ください。

代表が申込み文を拝見し、適当だと思われる講師へお繋ぎさせていただきます。(受講目的を詳細に教えていただけるとミスマッチも少なくなります)

Q. 担当講師を変えることはできますか?
A. 可能です。ただし特別な理由がない限りは月単位毎での変更となります。(例:1月→A先生、2月→B先生)

先生を変更したい際はお手数ですがVollmond事務局へお問い合わせ下さい。

 

レッスンについて
Q. ドイツ語は全くの初心者なのですが大丈夫ですか?
A. 文面で伝えられる情報は限られています。テキストコースはA2レベル(独検3.4級相当)以上の方へ推奨させて頂いております。ただし、聴覚に不安がある・スカイプレッスンを受ける時間的余裕がない等の場合はご利用いただいて構いません。

完全初級の方は基礎知識を中心に学ぶことができるプライベートコースがおすすめです。

Q. 頻度を変えることはできますか?
A. 可能です。月単位毎での変更となります。(例:1月→平日、2月→毎日)

Vollmond事務局までその旨お伝えください。こちらで現在の頻度を停止し、希望頻度へ再度お申込みいただく流れとなっております。

Q. テキストコースはどんな人におすすめですか?
A.

  • ドイツ語ライティングの試験を受ける予定があり、その練習をしたい人
  • 毎日勉強する習慣を作って勉強したい人
  • 子育て中などまとまった時間が取れない人
  • 気軽にいつでもすぐに質問できる相手が欲しい人
  • ドイツ語を訳したり書いたりするのが好きな人

不安な方はVollmond事務局までご相談ください

 

レッスン料について
Q. 領収書の発行はできますか?
A. テキストコースについては原則発行しておりません。クレジットカード会社・キャリアより届く利用明細と、購入時に届く「ご購入いただきありがとうございました」メールをあわせて、領収書の代わりとしてご利用ください。
Q. 支払いがうまくできません。
A. 海外のクレジットカードなど使用できない場合、別で対応させていただきます。お手数ですがVollmond事務局までその旨お問い合わせください。クレジットカードが使用できる場合は原則サイト上でお申込みいただくようお願いいたします。
Q. 退会手続きはいつまでに行えばいいですか?
A. テキストコースは継続が前提とされているため、停止しない限り毎月自動更新されます。自動更新(引き落とし)のタイミングはご自身が初めに申込みした日が基準となっています。(例)9月27日に10月テキストレッスン申込み→10月27日に自動引き落とし

停止希望の場合は【ご自身の契約自動更新2日前まで】にvollmond.onlines@gmail.comまでその旨お伝えください。申し遅れによる返金等は行いませんのでご注意ください。
Q. 退会する場合も月末までは続けて大丈夫ですか?
A. はい、退会手続き完了後も引き続き月末までご利用ください。月謝制のコースとなっておりますので、例えば申込日が7月5日でも翌月継続しない場合は【月末(7月31日)まで】有効となります。

➡︎ よくある質問をもっと見る

➡︎ 他のコースもチェックする

 

 

 

学ぶ理由は人それぞれ!

一緒にドイツ語を勉強しましょう!

Lass uns zusammen Deutsch lernen!